ごあいさつ

院長あいさつ

ごあいさつ

皆様、はじめまして。
しんき動物病院の院長、金谷剛志(かなやたかし)と申します。

私たちの動物病院は大阪市のベイエリア、IKEAさんの近くにあると言ったほうがイメージしやすい方もおられるのではないかと思いますが、大正区にある動物病院です。

私は大阪市で生まれ育ち、地元の大阪府立大学を卒業して、奈良の動物病院で経験を積んでまいりました。そこでは一般的な診療からCTを駆使した高度医療まで幅広く勉強する機会を得ました。その中で、犬・猫の総合医としてだけではなく得意分野の歯科診療、エキゾチックアニマル(ウサギ・フェレット・ハムスターなど)の診察にも力を入れてきました。

この度、縁あって生まれ育った大阪市に戻って来れましたので、しんき動物病院を地域の皆様のかかりつけ病院としての役割を果たせるようにスタッフと力を合わせて診療に臨んでいきたいと考えております。

現在、ペットはもはや家族の一員です。“一人でも多くの動物を幸せにする”…これは獣医師になったときから変わりません。物言わぬ動物の代わりに病気を見逃さないこと、ご家族の不安を取り除くことを目指しています。わかりやすい説明をしインフォームドコンセントを意識して診療します。私自身、動物が好きで人と話すのも好きな者ですので、どんな些細なことでも相談に乗れたらと思っております。まずはしんき動物病院に気軽にお立ち寄りください。スタッフ一同お待ち申し上げております。

今後ともよろしくお願い致します。

2017年1月

院長・獣医師 金谷剛志