大阪市大正区のクオーレ動物病院

健康診断

ペットドック(健康診断)でご家族の健康をサポート

健康診断で病気の早期発見・早期治療を

健康診断で病気の早期発見・早期治療を

大阪市大正区のクオーレ動物病院では、大切なご家族であるワンちゃん・ネコちゃんの健康寿命を伸ばし、飼い主様といつまでも充実したペットライフを送ってもらうために、「ペットドック(健康診断)」を行っています。

ワンちゃん・ネコちゃんは7歳以降からシニア期に入りますが、それまでは年に1回の受診、それ以降は半年に1回の受診をおすすめします。

定期的な健康診断のすすめ

ワンちゃん・ネコちゃん、人間よりも5~6倍程度の速さで年齢をとるため、たった1年でもお体の状態が変化することがあります。
その変化を見逃さないためには、定期的に健康診断を受けることが大事です。

定期的に健康診断を受けることで、早期に病気が発見でき、負担の少ない治療で改善することが可能となります。
反対に定期的に健康診断を受けていないと、病気の発見が遅れて、治療の選択肢が狭まって、結果的に動物たちに負担を強いるケースもあります。

病気を予防するためにも、万が一、病気になっても早期に発見して、少ない負担で治療するためにも、定期的に健康診断を受けるようにしましょう。

健康診断のコース

当院では、健康診断として「簡単コース」「標準コース」「フルコース」の3つのコースをご用意しています。

ワンちゃん・ネコちゃんの年齢などに応じて、最適なコースをおすすめさせていただきます。

簡単コース

簡単コース

5歳以下の、若くて健康なワンちゃん・ネコちゃんにおすすめのコースです。

健診で行う血液検査の正常値は、あくまでデータの平均値なので、検査を受ける動物たちがそれにあてはまらないこともあります。

正常値にはてはまらなくても問題がないケースもあれば、反対に正常値であっても、その子にとっては異常値の可能性もあるのです。

その子の基準値を作る意味でも、年に1回の定期的な受診をおすすめします。

標準コース

標準コース

5歳以降のワンちゃん・ネコちゃんにおすすめのコースです。

5歳以降はそろそろ健康診断を意識する年齢となりますので、超音波(エコー)検査の項目を加えて、より詳しくお体の状態を確認していきます。

フルコース

フルコース

10歳以上で、まだ健康だと思われるものの、早期に病気を発見しておきたいワンちゃん・ネコちゃんにおすすめのコースです。

超音波(エコー)検査のほか、甲状腺ホルモン測定の項目も加えてより詳しくお体の状態を確認していきます。

各コースの検査項目・費用

簡単コース標準コースフルコース
血液検査(10項目)血液検査(13項目)血液検査(16項目)
レントゲン(胸部・腹部)レントゲン(胸部・腹部)レントゲン(胸部・腹部)
糞便検査糞便検査糞便検査
尿検査尿検査尿検査
 ー腹部エコー腹部エコー
 ー ー心臓エコー
 ー ー甲状腺ホルモン測定
12,000円15,000円25,000円

※価格は税抜表示です

健康診断の注意点

  • ペットドック(健康診断)は予約制です。
    午前中にお預かりし、午後にお返しいたります
  • 朝食は抜いてご来院ください
  • 可能でしたら、便・尿をお持ちください
  • 爪切りか肛門腺絞りのいずれかをサービスとして行います
  • 各コースには身体検査が付いています

06-6556-5191 06-6556-5191

line@

caloopet

大阪動物夜間救急センター

anicom

アイペットペット保険対応動物病院

top